Sim’s Cozy Guesthouse KYOTO

concept
1200年の歴史を持つ古都に建つ世界中から旅人の集まるゲストハウス。

長年海外でゲストハウスを経営してきたオーナー夫妻のこだわりを大切に、
オーナー家族とゲスト、ゲスト同士がくつろぎ、心を開いて交流できる
「家」のようなゲストハウスづくりをコンセプトとしている。

外観デザインも奇をてらわず、大きなボリュームを分節することで、
複数の建物が軒を連ねながら、調和のとれた景観を生み出している京都の街並みを継承している。

interior | 新たな和の空間
日本を代表する古都にふさわしい、和の空間としつらえを追究した。
茶室に代表される、小さな空間をより豊かに感じるための開口部のあり方、
半地下やロフトのある立体的な空間構成により、
より重層的で奥行きのある空間をデザインした。

物件名|Sim’s Cozy Guesthouse KYOTO
用 途|宿泊施設
所在地|京都市東山区
竣工年|2014年
構 造|地下1階地上2階 鉄筋コンクリート+木造
床面積|370㎡
施 工|高橋住建
URL|http://guesthousesoi.com/
写 真|新良太

Facebook  Twitter

その他のWORKS